2015年09月14日 11:16
KitFit不動産

伊藤忠ハウジングは、マンション販売管理システムとして都築電気の不動産管理システム「KitFit不動産」を導入し、新機能「プレ顧客管理機能」などのカスタマイズ化により、顧客・販売プロセス管理のスムーズ化を実現した。

都築電気の「KitFit不動産」は、業務ソリューション「KitFitReEsSo」を中核とした不動産業向け管理システム。マンション・ビルの賃貸、分譲、仲介、ビルメンテナンス、リフォームなど、さまざまな業務システムをテンプレートとして用意している。業務に必要な機能を選択し、積み上げて構築していくことで、システム全体で一貫連動可能な「全体最適」ソリューションを提供している。

伊藤忠ハウジングが目指した「最小構成から始め、必要に応じてカスタマイズする」というコンセプトと、「KitFit不動産」のセミオーダー型ソリューションが適合した。詳細は、http://kitfit.jp/realestate/