2015年08月21日 07:03
5

インフォテリアは、麻布デンタルアカデミーが、モバイル向けコンテンツ管理(MCM)システム市場において3年連続市場シェアNo.1を獲得している「Handbook(ハンドブック)」を採用したと発表した。

歯科医師国家試験の予備校、麻布デンタルアカデミーでは、近年受講生が急増。そのため高品質なサポートを維持するため、他校にさきがけて授業へのタブレット活用を進めている。Handbook導入により、持ち出し不可であった臨床写真が自宅でも参照できるようになった。またスタッフによる紙資料の配布や、閲覧資料の差し替えにおける作業時間も大幅に削減。2014年夏からは、自校で出版している参考書を一部「Handbook」に登録したので、重い参考書を持ち歩く必要がなくなり、いつでもどこでも予習復習ができる。

今後も紙とデジタルの使い分けを模索しながら、受講生の学習に最も適したタブレット活用方法を追求し続けていくという。