2015年08月11日 15:34
ハビー大宮

ウェルビーが運営する、発達が気になる子どもの成長サポートを行う幼児教室「ハビー大宮教室」が、9月1日(火)、埼玉県さいたま市に開設される。

ハビーは、学習や運動面で同年代の子どもより遅れを感じたり、集団行動が苦手など、発達の遅れが気になる子どもを対象にした施設。施設内には保育士や児童指導員といった児童教育におけるプロフェッショナルが常駐し、一人ひとりと向き合いながら、絵本の読み聞かせや体を使った遊びなどの様々なプログラムを提供するほか、臨床心理士による発達検査なども交えながら、子どもの発育サポートを行っている。

8月30日(日)の10:30~、14:00~の2回、マロウドイン大宮において、こども教育宝仙大学の松原豊教授や、芸術療法セラピストの平山くみさんを招き、「発達の遅れが気になるお子様の子育て交流会」プログラムも開催される。参加費は無料。