2015年08月10日 14:24
1

ニューギンは、常識を超えた言動や行動で話題になった著名人を表彰する「ベスト傾奇(かぶき)ニスト2015」発表&授賞式を8月7日(金)に開催した。

「傾奇」とは戦国時代に流行した社会風潮の言葉「傾奇者(かぶきもの)」から引用された言葉で、「常識を越えた言動や行動」や「大きなチャレンジや決断で名を轟かせる」ことを指している。

第2回目となる「ベスト傾奇ニスト2015」に選ばれたのは、様々なイベントで奇抜な衣装やコスプレで出演し、twitter開設から1ヶ月で1万4千人以上のフォロワーが付いている柔道家「篠原信一」さんと、モーニング娘。のOG「矢口真里」さん。

授賞式には、矢口さんは真っ赤なゴスロリ風の衣装、篠原さんは、ヒョウ柄のジャケットにチェックシャツと、傾奇者にふさわしい傾(かぶ)いた衣装で登場。授与式後のトークショーでは、人生で最も傾いたエピソードについてトークを展開した。