2015年07月08日 11:23
d3336-18-116009-2

文響社は、コミュニケーションに使える新しいタイプの付箋「フセン100」を、7月13日に発売する。

「フセン100」は計100パターンのユーモラスなイラストがあしらわれた、コミュニケーションに使える付箋。友達や家族、恋人、上司や同僚、先輩後輩、得意先など、メールでは届かない気持ちの温度感や、文字では伝わらないユーモアを100パターンのフセンが伝える。

これまで出版事業を手がけてきた文響社は、この「フセン100」を皮切りに、文具事業の展開を本格的に開始。7月8日~10日には、東京ビッグサイトでおこなわれる、第26回国際文具・紙製品展 ISOTに出展する。ISOTは、あらゆる文具・紙製品、オフィス用品が一堂に出展するアジア最大の商談会だ。

「フセン100」の価格は、250円(税抜き)。種類は100種類で、1セット15枚。15枚は全て同種となる。