2015年07月07日 14:06
Google

東洋経済新報社は、7月31日に同社から発売される書籍「WORK RULES!」発売記念セッションとして、「クリエイティビティを生む新しい「働き方」」を開催する。

このイベントは、Google社の人事トップ(上級副社長)であるラズロ・ボック氏の著書「WORK RULES!」に見られるさまざまな取り組みを題材にしながら、自由なアイデアを源泉に事業やムーブメントを起こしてきた堀江貴文氏と、さまざまな事業開発に携わってきた視座からGoogle社をはじめ巨大IT企業の研究に取り組む夏野剛氏を迎え、クリエイティビティを生み出す働き方や組織のあり方について徹底討論する。

開催日時は、7月22日(水)19:00~20:00。会場は、東京・六本木のツタヤ・トウキョウロッポンギ2F。