2015年07月02日 13:49
献立

東京エレクトロン デバイスは、献立提案アプリ「Ohganic」において、育ち盛りの小学生、中学生、高校生の健康をサポートする栄養バランスの良い献立の提案を開始した。

Ohganicは、利用者の摂取したいカロリーや目的に合わせて、個々人に最適化された献立提案をおこなう無料アプリ。これまでOhganicで設定可能な栄養計算は18歳以上が対象だったが、利用者からの「子供の健康・成長に良い献立が知りたい」「子供に必要なカロリーや栄養素の摂取目標を知りたい」などの声にこたえ、栄養計算の対象を6歳以上に拡大した。これにより、利用者は子供の情報を健康情報に設定する事で、子供に必要な各栄養素の摂取目標を把握しながら、栄養バランスの良い献立提案を受け取ることができるようになる。

栄養素の摂取目標量の計算を、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」2010年版から2015年版に変更し、最新の摂取基準を適用した。

Android

iPhone