2015年06月26日 09:11
遠安(えんやす)旅行

総合旅行サイトのエクスペディアは、「遠く高そうな国」と「その国へ旅行するのにかかる価格の予想」を調査し、同社の「AIR+割」価格と比較。予想価格と実際の価格との差額の大きさをランキングにした。

「AIR+割」とは、航空券とホテルの両方を予約した場合、お得な割引が適用されるシステム。

割引額は高く、最大でホテル代が全額OFFになるケースも。

「遠く、高そうな国」への旅行予想価格を調べたところ、「航空券+3つ星ホテル」で20万円以上との回答が多かった。

しかし、一番差額が出たミラノの場合、22万円という予想とは裏腹に、実際には7万円台で旅行することができる。

フィンランドやロンドンのヨーロッパ大陸、ニューヨーク、ラスベガスなどのアメリカ本土へも、10万円以下で旅行が可能だ。