2015年06月25日 09:09
コペル

アクロディアは、Google Play、App Store、Amazon アプリストアで配信中の知育アプリ「デジタルコペル」が、静岡県焼津市の「ふるさと納税」のお礼品として採用されたことを発表した。

「ふるさと納税」のお礼品としてデジタルコンテンツが採用されるのは、今回が全国で初めて。

ふるさと納税お礼品の内容は、

寄付額が5,000円以上 10,000円未満で、1ヵ月間利用券。10,000円以上 30,000円未満で、2ヵ月間利用券。

30,000円以上 50,000円未満で、6ヵ月間利用券。50,000円以上 100,000円未満で、10ヵ月間利用券となる。

「デジタルコペル」は、好奇心旺盛な幼児期から「学ぶことの楽しさ」を教え、すべての子どもたちが持っている天才的潜在能力を引き出す独自の幼児教育プログラム。

デジタルコペルは、基本プレイ無料 (一部有料/アイテム課金あり)。

デジタルコペル ダウンロードページ http://www.digitalcopel.com/