2015年05月27日 09:11
EXITMELSA

メルサは、銀座五丁目の中村積善会ビル耐震補強工事の実施に合わせ、同ビルを賃借営業していたニューメルサの名称とロゴを一新し、「EXITMELSA」(イグジットメルサ)として9月18日(金)リニューアルオープンする。

新名称の「EXITMELSA」は、英語で「出口」を意味する「EXIT」を使用。

日常的な価値観から抜け出して、自分らしさを取り戻そうというメッセージが込められている。

さらに、今までのメルサからの「出口(脱却)」であり、新しいメルサへの入口という意味があるという。

コンセプトは、「カジュアルな、品格。」。

イメージターゲットは、新しい時代を牽引するリーダー的存在のクリエイティブな30代女性とする。

テナントは、日本初出店のイタリアンコンフォートシューズブランド「FLEXX」や、銀座初出店の「Maker’s Shirt 鎌倉」などが予定されている。