2015年05月08日 17:09
9

毎月9日に、クルマの運転や交通に関するアンケートの調査結果を発表しているパーク24が、「運転テクニック」についてのアンケート結果を発表した。

その結果、3人に1人は、自身の運転が「とてもうまいと思う」「まあ上手いと思う」と考えていることが分かった。

特に免許取得年数が30年以上になると4割以上が上手いと認識しており、「あまり上手ではない」と「上手ではない」をあわせ、下手だと認識している人はわずか6%にとどまった。

また、苦手な運転について聞くと、1番多かったのは「バック(22%)」。さらに男性に3倍以上の差をつけて女性が苦手だと回答したのは「合流」と「車線変更」だった。

ちなみに内閣府の調査によると、2013年度の死亡事故件数は、免許取得から5年未満が16.3%、10年未満は9%に対して、10年以上は74.7%。自身の運転を過信しすぎず、少し慎重になるくらいが必要だ。