2015年05月08日 09:06
Bar S

資生堂パーラーは、銀座8丁目中央通り沿いの東京銀座資生堂ビル11階に、「Bar S(バー エス)」をオープンする。

店名「Bar S」のSには、「Salon(社交場)」「Smile(笑顔)」「Special(特別)」「Share(共有)」など、さまざまな「S」を自由に想起し、自分好みの「Style(スタイル)」で過ごしてほしいという想いが込められている。

空間デザインは小坂竜氏。

銀座のSymbo1(シンボル)となるBarを作る、という考えのもと、バーカウンターエリア(気軽に立ち寄れるコーナー&ゆったり過ごせるコーナー)と、仲間と集えるラウンジエリアの2エリアで構成。

大人っぽく彩られた店内のバーカウンターの天井は開閉式の天窓で、暖かい季節には夜風を感じながら過ごすことができる。

客席数は45席(カウンター10席、テーブル35席)。オープンは6月3日(水)。