2015年04月28日 12:57
フォンテーヌ緑の森キャンペーン

アデランスは、使われなくなったウィッグの回収を促す環境キャンペーン「フォンテーヌ緑の森キャンペーン」を、CSRの一環として実施している。

7年目を迎えた今年は、5月1日(金)~ 8月31日(月)の4ヵ月間の活動を予定。

少なくとも植林198本分に相当するウィッグを回収できる見込みで、累計1,000本の植林本数の突破を目指すとしている。

キャンペーンの内容は、他社商品含む不要なウィッグを回収し、回収品1品につきクーポン券1枚を進呈。

進呈したクーポン券を利用して新しい商品を購入する場合、購入商品の価格に応じた割引価格が適用される。

アデランスは販売の都度、100円を植林支援に充てるというもの。