2015年04月27日 12:16
d13129-2-260960-0

トライアローは、エンジニア職に就く(または就いていた)25~49歳の女性100名を対象に、転職や再就職にまつわる調査を実施した。

「結婚、妊娠、出産、育児、介護、家族の転勤等、何かしらのきっかけによる転職・退職をしたことがあるか」を質問。「ある」が58.0%、「ない」が22.0%という結果になり、約6割がライフステージの節目で、仕事を辞めているということがわかった。

就業先を選ぶ際、どんな点を重要視したかという質問では、報酬面や福利厚生、社風を抜き、「勤務地」(84.6%)、「勤務時間」(75.6%)、「職種」(74.3%)がTOP3となった。同時期に行った男女のエンジニアを対象とした「転職にまつわるアンケート」では、「給与・待遇」「勤務地」「職種」がTOP3。25歳以上の女性エンジニアは報酬等自分が得られるもの・ことよりも、場所や時間に関わることを優先していることがわかる。