2015年04月24日 10:01
ファーストシステム

ファーストシステムは、高性能の油侵冷却ラックシステムを開発した米国Green Revolution Coolingの「Carnotjet™システム」の国内販売権を獲得し、5月1日から販売を開始すると発表した。

従来型の空冷システムでは、冷却用電力が本体の稼働に必要とされる電力の50〜60%にもなる。

世界で最も電力効率の高いデータセンターでも、この割合は10〜20%止まりだが、このシステムでは2~3%しか冷却用の電力がかからない。

5月13日(水)~15日(金)に東京ビックサイトで開催されるデータセンター構築運用展「春」に、デモ用機器が出展される。

発売価格は、48Uラックタイプで1,200万円(税込)~。