2015年04月14日 15:13
d2296-485-937560-0

大和ハウス工業は、2015年5月1日より、介護・福祉施設等向けにCYBERDYNEが開発・製造する「ロボットスーツHAL(R)」3商品を販売開始する。

「ロボットスーツHAL(R)」は、装着者の皮膚表面から、生体電位信号を読み取り、装着者の思った通りに動作をアシストする最先端のロボットだ。

「自立支援用(下肢タイプ)」は、下肢に障がいがある方や、脚力が弱くなった方の動作をサポートする装着型ロボット。「自立支援用(単関節タイプ)」は、膝や肘に装着するトレーニング用ロボットスーツで、膝関節、肘関節のどちらでも使用することができ、1.5kgと軽量なため、持ち運びも容易に行える。「介護支援用(腰タイプ)」は、介護者が介護を行う際、腰部にかかる負荷を軽減でき、腰痛などの身体に係るリスクを軽減する

レンタル料金は、3年レンタルの場合で月7万8,000円(税抜き)から。