2015年03月12日 11:15
5

プレイドはクローズドβ版として提供してきたウェブ接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」を、3月12日より正式版として提供開始した。

「KARTE」は、数行のコードをウェブサイトに埋め込むだけで、来訪者の特徴を瞬時に捉えて解析。「新規なのか既存顧客なのか」「購入したことがあるのかないのか」などの条件をもとにして接客を自動で実行する。サイト運営者の手間を増やすことなく個々にあわせた接客が可能になり、サイトでの購入率や成約率を高めることができる。さらに様々な接客手段に対応するため、メールマーケティングツールやアンケート&フォーム作成ツールなどと統合し、「KARTE」の接客として活用することも。

すでに50サイト以上が導入しており、約4倍の購入率を達成した事例もあるという。「KARTE」のウェブサイトはこちら。https://karte.io/ 。導入は月額5,000円から。