2015年03月04日 18:37
デジタルマーケティング年鑑

宣伝会議は、新刊書籍「デジタルマーケティング年鑑2015」を3月10日より発売する。価格は1万5000円(税別)。判型はB5判。頁数は816ページ。

その年の代表的なキーワードやデジタル施策を紹介することで実践的な構成となり、初級者から上級者まですべての企業担当者のバイブルとなるような本を目指したという。

主な内容は、「ネイティブ広告」「マーケティングオートメーション」など2015年の頻出ワードを、各分野の第一人者がわかりやく解説する。また、企業による実際のデジタル施策も多数掲載されている。さらに、プレスリリース配信やソーシャルメディア運用といった実務を行なう上で必要なサービスツールもまとめられている。