2015年01月16日 17:39
d9712-317-489164-0

大塚商会は、ITだけではない、ユーザーの抱える課題を解決するために、新たに「経営支援プラットフォーム」を構築、ユーザーを強力に支援する。

大塚商会はこれまで、中小企業診断士などの専門家が、ユーザーの成長と課題解決を支援する無料の経営支援サービスを提供してきた。その中で、ITだけでは解決できない金融、特許など多様な課題についても相談を受ける機会が多く、今回新たに各分野の専門家と連携する「経営支援プラットフォーム」を構築した。

「経営支援プラットフォーム」を構築により、従来、ITだけでは解決が難しかった課題の解決も支援することができ、ユーザーの多様化する要望に対応できる。

詳しくはこちら(http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/shindan/platform/index.html?02=01_pt_tsm150116)をチェック。