2015年01月16日 14:58
d4270-42-460774-0

ニュージーランド航空とニュージーランド政府観光局は、4月~10月の日本からの渡航者拡大を目指し、1月16日より合同キャンペーンを開始する。

キャンペーンは、4月~10月期において、7千人以上の渡航者の増加を目指したもので、燃油サーチャージ・諸税込み総額8万8000円~というオークランド往復の特別運賃を提供し、テレビで人気の旅番組、新聞、雑誌、デジタルメディアにおいてマーケティング及び広報活動を展開するというものである。特別運賃の販売期間は2月28日までである。

ニュージーランド航空では昨年12月より最新鋭機ボーイング787-9ドリームライナーを日本路線に投入し、独自開発・設計のエコノミー・スカイカウチ、より寛げる空間を提供する新しいプレミアム・エコノミー、フルフラットになるビジネス・プレミアの各座席など、最新の機内設備でより楽しい空の旅を届けている。

d4270-42-453365-1