2015年01月13日 14:08
d3515-147-382526-0

USENは、法人向けICT ソリューション「USEN BROAD-GATE 02」において、クラウド型ウィルスプロテクションサービス「エフセキュア アンチウィルス」を1月13日より販売開始する。

多種多様な脅威に対して、クライアント端末のOSやアプリケーションを常に最新の状態に保つことで対応することが、企業のリスク管理において大きな課題となる。

本サービスは、アンチウィルスソリューションをサーバレス運用管理で実現したクラウドサービスである。新たにサーバを構築することなく、インターネット経由でパターンファイル更新やソフトウェアアップグレードを自動的に実行できるので、エンドポイントに対するセキュリティ対策を管理者の負担が少なく実現することができる。

詳しくはこちら(http://www.gate02.ne.jp/security/fsecure-antivirus)をチェック。