2014年08月04日 12:30
ライフレンジャー

エムティーアイは8月4日から、地域密着型のモバイル・PC向け気象情報サービス「ライフレンジャー天気」を開始する。日本全国の最新の気象予報をすばやく正確に伝えるだけでなく、特に需要の多い台風情報を地域別に手厚くカバーして提供するのが特長。

エムティーアイの気象予報士が、台風のたまごである熱帯低気圧の段階から動向を監視してレポートし、台風接近時には地元の漁師やダイバーなどが、経験を生かした独自の見解をコメントするなど、各地の人々が欲しいと思うピンポイントな情報を届ける。
今夏の台風シーズンを目前に控え、まずは台風の影響を強く受ける高知県・鹿児島県・沖縄県の3県から地元密着型の台風情報を提供していく。

また一般的な「週間天気」、「警報・注意報」などの気象情報のほか、「災害情報」、「安否確認システム」、「帰宅支援マップ」、「交通機関運行情報」、「渋滞・規制情報」 など計27つのメニューも利用可能。

詳しくはこちら(http://10ki.com/ )をチェック。

ライフレンジャー2