2014年07月29日 11:25
英語学習本

KADOKAWAが7月、英語やり直し本として好評を博すシリーズのエッセンスを凝縮した新刊「中学・高校6年間の英語をこの1冊でざっと復習する」を刊行した。

「稲田式」やり直し英語とは、英語が苦手なゆりさんと優しい先生が繰り広げるライブ講義でおなじみの「英語復習本」シリーズ。累計90万部を突破したその秘密は、ニガテな生徒ばかりを長年教えてきた経験から、英語のポイントをわかりやすい言葉に置き換えた授業にある。シンプルな例文と、目からウロコの解説で、学校で習ったこと、分からなかったところがすっきり解決。中学生から大人まで世代を問わず、長年、学習者の支持を得ているシリーズだ。

新刊は「中学・高校6年間」のポイントをざっと復習できるよう、そのエッセンスを凝縮した内容になっている。通勤や通学電車の中でもいっきに読めるコンパクトさも魅力。細かいところはいいから、短時間でざっとおさらいしたい人や自分が忘れているところがどこなのか確認したい人にも最適。10日間にわけたレッスンで、みるみるうちに忘れていた英語の力が蘇ってくる。

詳しくはこちら(http://www.amazon.co.jp/dp/4046009306/)をチェック。