2014年11月17日 14:40
d10088-153-701120-0

JAF滋賀支部は滋賀県地球温暖化対策自動車・運輸部門会議との共催で11月11日に月の輪自動車教習所にて「エコトレーニング」を開催した。

この講習会は「燃費計」を取り付けた実車を用いて実際にコースを走行して、結果診断書に基づきインストラクターが個別にアドバイスを行う参加体験型の実技講習会だ。

当日は、JAFの会報誌「JAF MATE」等で募集した参加者15人が燃費計を取り付けた車両に乗車してトレーニングの前後の燃費を計測し、運転の特徴などを数値で把握してエコドライブを修得した。参加者の平均燃費改善率はおよそ10%で中には28.9%と燃料消費量が2割以上改善された人もいた。

詳しくはこちら(http://jafevent.jp/event_info/area_info/report.php?From=detail&contribution_id=83786)をチェック。d10088-153-344826-1