2014年11月17日 12:39
d11481-3-754114-0

ヒロモリが企画・運営している「ウイルスに負けるな!プロジェクト」は、11月9日に横浜駅東口はまテラスで行われたイベント「ココカラ・リオーネ」に参加した。

「ココカラ・リオーネ」は、「ココロとカラダ」をテーマに、特に家族の健康を大きく左右する女性に向けた啓発活動を通じて、多くの人が自分の身体に向き合うきっかけづくりのひとつとして行われるものである。本プロジェクトもこの趣旨に賛同し、イベント会場にブースを出展した。

イベント当日、スタッフは本プロジェクトのマスコット「マケルナくん」と揃いの青いニット帽をかぶり、オフィシャルパートナーであるヤクルト本社の人々と協力しながら、来場者への公式リーフレットやウェットティッシュ・のど飴などの配布を通じて、ウイルス感染防止の啓発活動を行った。

詳しくはこちら(http://makeruna.jp/)をチェック。