2014年10月31日 14:12
T†V_Logo_2c_hoch_2

テュフ ラインランド ジャパンは、10月30日、「電気自動車およびプラグインハイブリッド車用充電設備の設置事業者認定」を開始したことを発表した。この認定サービスは、自動車業界に向けたテュフ ラインランド独自のサービスで、すでに認定書を発行した12社の設置事業者に対して、ポルシェジャパンが「指定設置事業者」として決定している。

今後、日本でも急速に普及が見込まれる電気自動車およびプラグインハイブリッド車。テュフ ラインランド ジャパンの認定により、事業者は充電設備の安全な設置技術を証明することができる。また購入者は信頼できる事業者の選定ができるようになる。

「電気自動車およびプラグインハイブリッド車用充電設備の設置事業者認定」は、昨年テュフ ラインランド本社で開始されたサービスだ。グローバルでは既に50件を超える認定書が発行されている。

詳しくはこちら(http://www.tuv.com/jp/ev)をチェック。