2014年11月19日 10:47
d5644-96-532788-0

アプリックスIPホールディングスは、ウォーターサーバーのボトル交換タイミングを常に把握し、ボトル補充が必要になったらスマートフォン経由で簡単に補充発注ができるウォーターサーバー用の「お知らせビーコン」を開発したことを発表する。

ウォーターサーバー利用者側では、ボトルの補充発注がうまく管理できずに不足・余剰などの課題を抱えて、提供企業側にとっては販売機会の損失となっていた。

アプリックスでは、利用者が必要なタイミングで簡単にボトルを補充発注でき、配送日を指定・変更できるだけでなく、提供企業側にとっても顧客満足度の向上による追加受注の拡大、解約リスクの軽減、受注作業効率の向上、利用者の水利用頻度・傾向などを把握することができるウォーターサーバー用の「お知らせビーコン」を、他社に先駆けていち早く開発し、家庭用品向けの継続的な補充発注ソリューションとして提供する。