2017年01月11日 15:20
7

アルテックはSMPロボティクスシステムズと、販売代理店契約を締結、SMP社のセキュリティロボット「S」シリーズの国内販売を開始した。

「S」シリーズは自律走行型車両ロボット。障害物を自動回避しながら、あらかじめマッピングされたルートを巡回し、搭載されたビデオカメラで周辺情報を記録する。工場、倉庫、変電所などの巡回警備だけでなく、鳥害対策、害虫駆除、ガス漏れ・放射性物質の検知など、さまざまな用途に対応したモデルが用意されている。

侵入者を発見すると、指定されたルートでの走行を中止して、侵入者への最適経路に沿って追跡。追跡目標の座標は他のロボットにも送信・共有され、侵入者に最も近いロボットは警報を鳴らし、侵入者の映像とGPS座標を中央警備室に送信する。

アルテックでは、1月 18日~20日(金)に開催される「第1回 ロボデックス ロボット開発・活用展」にて、「Sシリーズ: S5」の実機を展示する予定。