2017年01月11日 13:39
7

「肥前窯業圏」活性化推進協議会は、Shibuya City Loungeにて期間限定イベント「肥前やきもの圏ミュージアム」をグランドオープンした。ディナーメニューを含めた全てのメニューを楽しむことができる。

「肥前やきもの圏ミュージアム」は、昨年4月に「日本遺産」に認定された「日本磁器のふるさと 肥前」の首都圏における認知拡大のため開催。「観て、触って、体験できる器のミュージアム」をコンセプトにした、新しいスタイルのカフェイベントだ。「肥前やきもの圏」の陶磁器や、当該エリアの魅力を「体感」してもらう機会を提供する。

期間中は、8つの市町で構成される「肥前やきもの圏」から取り寄せた器を使い、佐賀・長崎両県の食材をふんだんに盛り込んだ特別メニューを提供する。

「肥前やきもの圏ミュージアム」は25日まで開催。ドリンク650円、「カスドース(蔦屋)200円。ランチ1200円、ディナー1300円となる。(すべて税込)