2017年01月11日 13:42
2

国内最大級のドロップシッピングサービスを運営する「もしも」は、ネットショップ専門の商品仕入れサイト「TopSeller(トップセラー)」に、「セレクトコース」を新設し、1月11日に一般公開した。

これまで「TopSeller」では、決められたプランの商品一括登録か、決められた商品数の中から好きな商品を選ぶことしかできなかった。新しく開設するセレクトコースでは、TopSellerが取り扱う約25万点の商品の中から、好みの商品を1点から選び、取り扱うことができる。商品数5点までは誰でも無料で利用でき、6点目以上は、選んだ商品点数によって月額利用料金が発生する。

自ストアにマッチした商品のみの利用や、料金の敷居を下げたことから、特定ジャンルに特化した専門ストアや中小ストアなどより多くのストアが、TopSellerを利用して、手間なく商品を増やせるようになる。